ネット通販だと…やっぱり便利!なんです

以前はとにかく現金払いでスッキリ済ませちゃうのが好きで、クレジットカードをあまり好ましく思っていなかったんですが…。結婚と同時に田舎に引っ越してからはクレジットカードを、心の底から「持っててよかった」と思うようになりました。というのも、今住んでいる所は、デパートに行くまでに2時間はかかる所で。そう頻繁にデパートまで買いに行くことができないんですよね。交通費もすごくかかるんです。とはいえ、欲しいものは欲しい、手に入れたい、そういう気持ちは消えないわけで…ネット通販をよく利用するようになったんです。ネット通販、と言えばやっぱりクレジットカード支払いが便利なんですよね。最初は、銀行振り込みにいちいち出かけてたんですけど、やっぱり面倒くさくなってしまって。今はほぼ100%カード払いです。しかも、現金で払うよりポイントも貯まりますし。今では便利に利用しています。もう手ばなせそうにありません。

クレジットカードの年会費について

私の使っているクレジットカードは、1年1回以上利用があると、年会費が免除されます。あるサービスを申し込むときに、「支払いが便利ですよ」とすすめられ「割引サービスが受けられる条件になっています」と半ば強引に作らされました。年会費がかからないので、そのサービスの支払いだけに使っています。カードの期限が来たときに新しいカードが送られてくるので、その時だけ取り出します。昔、ガソリンスタンド系のカードを持っていた時には、年会費がかかりましたので、持っているだけで支払いがありました。以前はよくそのガソリンスタンドを利用していたのですが、ガソリンスタンドが無くなってしまいました。仕方がないのでそのカードは解約しました。サービスとひも付きのものは、サービスと縁が切れると、価値が減じます。

クレジットカードのポイントを貯めるのが楽しみ

クレジットカードのポイントを貯めるのが何気に楽しみになっています。だいたい1年で1000ポイントは貯めています。特に大きな買い物とかはしていないのですが、日々、自然とクレジットカードを使っていたら貯まってゆくから不思議なものです。1000ポイントが電子マネーに交換すれば1000円になるのでかなり助かっています。1000円というとちょっとした臨時収入になります。いったい何を買おうかなと悩んでしまいます。使うのがもったいないとかも思います。日頃の食料品の買い物には使いたくないので別の機会に必要なものを買う時に使いたいと思っています。これからもクレジットカードを上手につかってゆきたいと思っています。

クレジットカードがないとネットショッピングも困る

実は、過去に1度だけ支払い遅延でクレジットカードを止められたことがあるのですが、その際には本当に不便をしましたね。だってインターネットショッピングが手軽にできないのですから。「ネットショッピングのためにクレジットカードを契約している」という人も珍しくはないほどに、クレジットカードの利用先のひとつにはネットショップがあげられますよね。私もご多分にもれずその一人なわけです。そして、逆に言えばネットショッピングのためにクレジットカードを契約しているのですから。それにも関わらず「これ買いたい!」と思ったのにも関わらず、クレジットカードが利用停止となっていますと、言ってみればネットショッピングの意味がないとも言えるでしょう。だって、「欲しい」と思った時にすぐに注文できるのがネットショッピングなのですから。クレジットカード払いができないことによって、ネットショッピングの「今買える」が実現できなくなりますからね。まあ、後からのコンビニ払いでも先の銀行振込でも支払いはできるのですが、やはりクレジットカード払いの素早さには追いつけませんので、やはりネットショッピングでもクレジットカードは便利なのです。

年会費無料のクレジットカードは便利いい

生活する中で、買い物をする時に、現金を使うよりクレジットカードを利用する方が、お得感があり便利な場面が多くなってきたと思います。年会費無料は当たり前の時代で、カード決済をすることで、ポイントがつくケースが多いからです。ポイントが貯まっていくことで、それを利用して他にも品物を購入する時にポイント利用ができることは、とても大きいメリット似なります。どうせ、買い物をするのなら、後から口座引落しになるだけで、プラスしてポイントが付くことは、、他にも余分に買い物ができることになります。カード決済は、大きくまとまった買い物をする時だけに使うのではなくて、ちょっとした買い物でも使うメリットがあります。最近では、コンビニで物を買う時でも使うことができます。現金決済をするよりも、実質的にはポイントが付くことから、お得な利用ができるようになります。「塵も積もれば」と言いますが、コツコツとカード決済しておることで、後から大きな買い物で、ポイント利用もかなり重宝することだってあるのです。クレジットカードは現金がない時の決済手段に留まらず、ポイントを進める上で貯めて、後からドンと利用することも賢い使い方だと思います。クレジットカード無料もたくさん発行されいるので、自分がよく使うネットショップや、店舗などで活用できるカードを選ぶのが一番です。

カードを不正利用されました

私は何枚かクレジットカードを持っていますが、その内の1枚で不正利用されたことがあります。ある日、突然カード会社から電話がかかってきたので驚きました。話を聞いてみると、一昨日15万円の車の部品を買わなかったかと聞かれました。私は車に特に興味がある訳でもないし、そんな買い物は全く見に覚えがありません。そう答えると、不正利用されたようです、と教えてくれました。どうやら、短期間の間に複数のカードを使って同じ物が購入されていたらしく、それでカード会社が怪しいと思ったようです。不正利用された額は、私は払わなくていいことと、カードを一時利用停止にして、新しいカードを発行すると言われました。どこでカート番号が漏れたのか聞きましたが、どこかのインターネットのサイト上だというだけで、はっきりとした回答はありませんでした。それ以来、カードをインターネット上で使うことに慎重になっています。

クレジットカードの券面の剥げ

クレジットカードを利用していてなんとなく気になるのが券面の剥げです。機械に通してスライドさせる都合上、どうしても一本の筋のようなものがスッと入ってしまいいます。特にお気に入りではない場合でも汚れていく様はどうしても気になってしまうという方は少なくないでしょう。しかし券面にシールなどを貼ってしまうと機械に詰まってしまう可能性もありますし、もしも機械が壊れてしまった場合損害賠償を請求されかねないため避けたほうが良いですね。気になる場合には再発行も可能かと思いますが、多くの場合再発行手数料がかかってしまうのでそこまでして変更するに値するカードなのか見極めることも大切かもしれません。限定デザインのカードの場合だと在庫がなくて変えられない可能性もあります。残念ですが券面の剥げは基本的には諦めるしか無いのかもしれませんね。

クレジットカードの活用方法と分割払いのリスク

クレジットカードは、上手に使えば毎日の生活に余裕を持たせてくれます。手持ちの現金がない場合であっても、クレジットカードを使って支払いを来月に回すことができれば、今すぐに商品を手に入れることができます。しかし、クレジットカードの使い方を誤ると、大きな失敗に繋がってしまいます。そこで、クレジットカードを利用する上で注意すべきポイントとは一体何でしょうか。もっとも重要なことは、分割払いをなるべく使わないことです。分割払いは、高額な商品であっても、支払いを分割することで購入を可能にするものです。しかし、金利負担が大きいこと(一般的には年利10%以上の金利を支払う必要があります)、自らの資力以上の買い物をしてしまうことなど、デメリットが多くあります。したがって、クレジットカードを活用するとしても、分割払いはせず、一括払いを原則とすべきでしょう。

クレジットカードについて

普段から某家電量販店のクレジットカードを利用しています。年会費は1000円ちょっとくらいです。昔は年1回の利用でその年は年会費無料だったのですが、いつの間にか必ず年会費が必要になっていましたがそれでもこのカードにメリットがあると思い現在も利用しています。まず、家電量販店でこのクレジットカードを出せば5年保証が付きます。今時家電を買えばお店によっては無料で延長保証がついていますが、そのような延長保証は年々保証してくれる金額が下がっていきますが、このカードの場合そのようなことはございません。あとポイントの還元率がよく気が付くとポイントがいっぱい貯まっていて欲しいものがポイントだけで購入できる場合もあります。

自分の誕生月にポイントアップするクレジットカード

クレジットカードの中には、自分の誕生月になるとポイントがアップするサービスを持つものがあります。これって実はすごくお得なのです。もしも買いたいものがあっても、今はあまり買えないかな?でも誕生日の月になったら、自分へのご褒美に買いたいなという人もいるのではないでしょうか。そのように買いたいものを少し我慢している人っているのですね。我慢をしていたら、誕生日月にポイントアップする情報が!これが大きなチャンスになるのです。特に大きな買い物をしようと思っていた人には、ポイントが数倍つくことになるので、とてもメリットが大きいです。もしもこれからクレジットカードを作ることがあるならば、誕生日月にポイントアップするサービスのあるカードがおすすめです。